MENU

こんなあなたにオススメします

コステック大阪校の訓練で学べること

CADを学ぶためにはパソコンの基本操作も学ぶ必要があります。コステック大阪校の職業訓練ではパソコンの基本操作から学ぶことができるので、初心者の方でも安心です!

パソコンの基本操作やWord、Excelも学ぶことができるので、「事務職+CAD補助」といった様々な働き方ができるようになり、就職の幅が広がります。

Autodeskの認定インストラクターがCADを基礎から丁寧に指導します。独学では難しいCADを、どこよりも分かりやすく解説します。受講者満足度100%!

オリジナルテキストを使用しているので、基本操作から図面作成まで一連の流れで学ぶことができます。

CADとは?

「CAD(キャド)」とはComputer Aided Designの略称で、一般的にはパソコンを使用して設計図を描いたり製図を行ったりするソフトウェアアイテムを指します。

家やビルなどの建築物や配線・配管といった設備、自動車、飛行機、電車、さらには洋服などの様々な図面を作成する際に使用されます。

ソフトは無料でダウンロードできるものから高額なものまであり、設計するものによって使用するソフトも異なります。

CADは多種多様な分野で使用されている、モノづくりに欠かせないツールです。

CADには平面で形状を表現する2次元CADと立体モデルを作成する3次元CADがあります。

CADを身に付けるとこんなお仕事ができます!

よくあるご質問

CADオペレーターって何でしょうか?

設計者の指示を受けて、CADソフトで図面を描く又は図面の修正をする仕事のことです。

製図もCADも未経験なのですが大丈夫でしょうか?

コステック大阪校で受講される方の9割以上が未経験の方です。パソコンの基本操作からスタートし、製図、CADと段階的に学んでいきます。ベテラン講師が丁寧にわかりやすく指導いたしますのでご安心ください。

就職活動の際、一般事務だけよりも間口は広がりますか?

もちろん広がります。事務職ができるCADオペレーターは求められています。

 現在募集中の職業訓練

現在募集中の訓練はありません。

訓練のご相談・見学など お気軽にお問い合わせください。06-6941-0970受付時間 10:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

フォームでのお問い合わせはこちらから お問い合わせお待ちしております!